12星座の性格, 恋愛・婚活コラム

ナルシストな【星座ランキング】おひつじ座は、自分を中心に世界は回っている

ナルシストな星座ランキング

あなたは自分のことが大好きですか?

自分のことが好きで自信を持っている人って、パワフルな雰囲気がありますよね。
女性だと恋愛のパートナーを選ぶ際に「ナルシストの方が頼りがいあるかも」と思う方もいるかもしれません。

今回の占いは、ナルシストな性格の星座ランキングです。
どんな星座がナルシストなのでしょうか?

星座一覧早見表
【♈︎】おひつじ座(牡羊座):3月21日~4月19日
【♉︎】おうし座(牡牛座):4月20日~5月20日
【♊︎】ふたご座(双子座):5月21日~6月21日
【♋︎】かに座(蟹座):6月22日~7月22日
【♌︎】しし座(獅子座):7月23日~8月22日
【♍︎】おとめ座(乙女座):8月23日~9月22日
【♎︎】てんびん座(天秤座):9月23日~10月23日
【♏︎】さそり座(蠍座):10月24日~11月22日
【♐︎】いて座(射手座):11月23日~12月21日
【♑︎】やぎ座(山羊座):12月22日~1月19日
【♒︎】みずがめ座(水瓶座):1月20日~2月18日
【♓︎】うお座(魚座):2月19日~3月20日

目次

  1. 1位 しし座(獅子座)・・・自分が超大好き!
  2. 2位 おひつじ座(牡羊座)・・・自分を中心に世界は回っている
  3. 3位 おうし座(牡牛座)・・・自分を良く見せたい
  4. 4位 やぎ座(山羊座)・・・自分がとても大切
  5. 5位 うお座(魚座)・・・自分のことを見てほしい
  6. 6位 みずがめ座(水瓶座)・・・自分に自信がある
  7. 7位 いて座(射手座)・・・自己肯定感がある
  8. 8位 おとめ座(乙女座)・・・他人も優先する
  9. 9位 かに座(蟹座)・・・人当たりが良い
  10. 10位 てんびん座(天秤座)・・・客観的な立場でいられる
  11. 11位 さそり座(蠍座)・・・自慢は好きではない
  12. 12位 ふたご座(双子座)・・・自分以外にも興味がある
  13. まとめ

1位 しし座・・・自分が超大好き!

しし座はかなりのナルシストで、たとえ短所があっても、それも含めて丸ごと自分を愛します。
仕事でも恋愛でもいつも自信満々で、うまくいかないことがあってもすぐに立ち直って、パワフルに振る舞います。
「何があっても自分が大好き!」と思っているしし座には、怖いものなんてほとんどないでしょう。

2位 おひつじ座・・・自分を中心に世界は回っている

おひつじ座は「自分を中心に世界は回っているんだ」と考えがちです。
何をするにしても他人よりも自分を大切にし、自分の思い通りにいかないことがあったら不満をあらわにします。
物事が自分の思い通りに進んでいる時は、気持ちがとても絶好調になり「やっぱり世界は自分の思い通り!」と元気になります。

3位 おうし座・・・自分を良く見せたい

おうし座は、自分を良く見せたいという気持ちを強く持っていて、自慢話をすることもしばしばです。
もし仕事で成果を出したり、過去の恋愛で自慢できるようなことがあったりしたら、他人に語らずにはいられません。
中には自覚がない人もいますが、それでも自然と自慢してしまうのがおうし座なのです。

4位 やぎ座・・・自分がとても大切

やぎ座は自分のことをとても大切に思っており、あくまで他人は二の次です。
特別他人に対して厳しいわけではないものの、自分に対してはとても甘やかします。
自分を大切にするのは、自分のことを好きでいる証拠です。
もし逆に「どうせ自分なんて…」と卑下していたら、自分を大切にすることはありませんよね。

5位 うお座・・・自分のことを見てほしい

うお座は誰かに構ってもらいたい性格で「自分のことを見てほしい」と強く思っています。
飲みの席などでは誰かの話を聞くよりも、自分の話をして注目されるのが好きです。
奇抜なことをして周りを驚かせたり、アピールをして他人の目を引いたりするのも、うお座の人ならよくある話です。

6位 みずがめ座・・・自分に自信がある

みずがめ座は自分に対する自信が強いです。
何をするにしても「自分ならできる!」と強く信じて、前向きに物事を取り組みます。
そして実際に結果を出したら、そんな自分に対してうっとりとし、より自信が高まります。
ただし、自信の持ち過ぎには気をつけましょうね。

7位 いて座・・・自己肯定感がある

いて座の人には自己肯定感があり、矢のようにまっすぐとした芯を持っています。
嫌なことがあったとしても「自分が悪いんだ!」と自分を責めず「こういうこともあるよね」とさらっと受け流します。
自分を肯定できるいて座なら、タフに生きていけることでしょう。

8位 おとめ座・・・他人も優先する

おとめ座は他人のことも優先するので、ナルシスト度はそこそこ低めです。
「自分が中心だ!」「自分が一番だ!」と自分ばかりにこだわらず、他人のことも冷静になって見れます。
他人と調和をとることがおとめ座は得意なので、人間関係をうまく築けます。
ただし、たまには自分を優先することがあってもいいかもしれないですよ。

9位 かに座・・・人当たりが良い

かに座は人当たりが良く、他人のことも大事にできます。
むしろ一緒にいる人から「俺ってすごいんだぜ!」「こないだこういうことしてさ〜」と自慢をされても、にこやかに話を聞けます。
ゆえにかに座は周りの人から好かれやすいです。
持ち前の人当たりの良さを、ぜひ人間関係で活かしましょう。

10位 てんびん座・・・客観的な立場でいられる

てんびん座はバランスを重視する星座なので、客観的な立場でいられます。
自分に偏って注目することはなく、他人と自分を同等に考えます。
ゆえに自分の良い部分だけでなく、他人の良い部分もしっかりと見れるのです。
冷静になって物事を捉えられるのが、てんびん座の強みです。

11位 さそり座・・・自慢は好きではない

さそり座は自慢があまり好きではありません。
自分が嫌いというわけではありませんが、目立つのを避けたがるので自分のことはあまり話しません。
普段はおとなしく過ごすので、周りの人には「クールな人」という印象を与えることが多いです。

12位 ふたご座・・・自分以外にも興味がある

ふたご座は他人に対しても興味を持ちやすいので、自分ばかりに注目することはありません。
ゆえに自分の話をするだけでなく、他人の話もちゃんと聞きます。
むしろふたご座は誰かに自慢される前に「すごいよね!」と、自然と相手を褒めることができます。
相手を自分から褒められるのは、相手にしっかりと注目しているからです。

まとめ

今回はナルシストな星座を、ランキング形式で紹介しました。
ナルシストと言っても、どのようにナルシストなのかは星座によって異なります。
またナルシストではなくても、別に自分のことが嫌いだとは限りません。

ナルシストでもそうでなくても、それぞれに魅力があるので、ありのままの自分を大切にしましょう。

12星座の性格, 恋愛・婚活コラム

, , , , , , , , , , , , , ,

この記事を書いた人

札幌が拠点のフリーランスWebライターです。「なるほど!」と思ってもらえる記事を心がけて執筆しています。占い・ダイエット・筋トレなど、さまざまなジャンルで執筆活動中。

合わせて読みたい

SPECIAL

みんなの婚活・結婚体験談