結婚相談所, 結婚相談所の口コミ・体験談

【30代女性/婚活体験談】私の中で結婚相談所は最終手段と感じていたが・・

結婚相談所ツヴァイの婚活体験談(30代前半女性/婚活歴約10ヶ月、現在は結婚を前提にお付き合い中)
年代 / 性別 30代前半 / 女性
都道府県 京都府
婚活方法 結婚相談所
婚活歴 約10ヶ月(現在は結婚を前提にお付き合い中)
結婚相談所 ZWEI(ツヴァイ)

婚活を始めたきっかけは、友達や同僚の結婚

京都府在住で約10ヶ月間婚活をしていました。
婚活を始めたきっかけは周りの友達や同僚が次々と結婚を決めており、多少の焦りを感じていたためです。

最初は漠然と婚活しなければと考えていたのですが、母から「何もせずに待っていても良い人は現れない」と言われ、結婚相談所への入会を決断しました。

私の中で結婚相談所最終手段と感じていたので、30代前半で入会する事は少し不本意に感じましたが、取りあえず1年間は頑張って活動してみようとカウンセリングを受けに行きました。

戦意喪失しかけながらも続けた結果

私が選んだ結婚相談所ツヴァイです。
新聞広告で何度も名前を見かけた事があり、実績からも信頼できる相談所だと思ったからです。

ツヴァイでの活動は、最初のカウンセリングで答えたアンケートを基に相性の良い相手をマッチングし、そのマッチングした人の中から毎月数名のプロフィールが郵送されてきます。

プロフィールを見て興味を持った人に対して交際希望を出すのですが、そこには写真が添付されていませんでした。

相手の顔を知るには、事務所まで出向いてパソコンでチェックする必要があります。

プロフィールに写真が載っていたらもっと便利なのにと感じた事もありますが、自分が紹介された相手しか、また事務所に行くしか写真がチェックできないのは、プライバシーが守られていて安心感はありました。

正直なところ、活動はそれほど順調ではありませんでした。
会ってみたいなと思う相手がいても、写真を見るとあまり興味が持てなくなったり、逆に私が会いたいと思った相手からは良い返事が届きません。

またメールや電話では凄く話が弾んでも、実際に会ってみると全く会話が続かず、1時間程度で帰った事もありました。
特に入会してから半年経った頃は、送付されたプロフィールを見ても興味が持てず、事務所まで写真を見にいく事も無かったです。

結婚相談所さえ入れば、すぐにでも結婚出来ると考えていた私にとっては予想外の展開でしたが、それでも1年間は続けると決めていたので、戦意喪失気味ながらも毎月届くプロフィールは必ずチェックしていました。

そんな私が運命の相手に出会ったのは、ツヴァイに入会して10ヶ月目の事です。
いつものように封筒からプロフィールを取り出し眺めていると、共通点の多い男性がいました。

年齢も出身地も趣味も同じで、純粋に「会ってみたい」と思ったので、これまでのように事前に事務所まで写真をチェックしにいく事もありませんでした。

有難い事に彼の方も交際希望と言ってくれたようで、すぐにメールや電話のやり取りが始まりました。
電話で彼の声を聞いた時も、まるで前からの知り合いかのように懐かしい気分になり、些細な話題でも凄く盛り上がりました。

初デートはマッチングしてから2ヶ月後の事で、一緒にランチを食べに行きました。
初デートで彼の顔を初めて見たのですが、イケメンでは無いものの、自分好みの顔で嬉しかったです。

会話も沈黙する事なく盛り上がり、「こんな男性とお付き合いできたらいいな」と感じました。
無事に私の願いも届き、彼から正式に交際を申し込まれ付き合い始めました。

自分の中でツヴァイでの活動期間は1年と決めていましたが、思ったより早く良いお相手に巡り合う事ができ良かったと思っています。

結婚相談所, 結婚相談所の口コミ・体験談

,

この記事を書いた人

真面目に婚活情報を配信しています。 更新情報は、公式ツイッターをチェックしてください。

合わせて読みたい

SPECIAL

みんなの婚活・結婚体験談