マッチングアプリ

複数のマッチングアプリを同時進行する時のメリットとデメリット

複数のマッチングアプリを同時進行する時のメリットとデメリット

マッチングアプリは複数派?

婚活をしている女性は、「複数のマッチングアプリに会員登録し同時進行した方が、多くの男性と出会う事ができるのでは?」と思うのではないかと思います。
最近は気軽な恋活から真剣な婚活まで、様々なマッチングアプリが利用できます。女性は無料のアプリも多いことから、複数登録する女性が増えてきているようです。
アプリによってお相手の男性の目的や年齢層も変わってきます。
そこで今回はマッチングアプリを複数利用する事のメリット・デメリットをご紹介していきます。
また目的別のおすすめマッチングアプリを、複数利用した実体験を踏まえてご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

目次

  1. マッチングアプリは複数利用していいの?
  2. 複数併用する場合のメリット・デメリット
  3. 同時に並行する際の注意点
  4. 目的別おすすめマッチングアプリ
  5. まとめ

マッチングアプリは複数利用していいの?

マッチングアプリは、複数利用したほうが多くの男性に出会う事ができます。アプリによって登録している男性の目的や年齢層も違ってきます。
複数利用するうちに、なんとなく自分に合うアプリと合わないアプリが分かってくるかと思います。筆者は結婚を目的としていたので、軽い恋活系や出会い系に近いアプリの男性とは合いませんでした。現在利用しているアプリが合わないと感じたら別のアプリを利用してみたほうが良いかと思います。
多くの男性とやり取りするのが苦手な女性や、現在のアプリが合っている場合は一つのアプリで大丈夫かと思います。
ただ個人的には複数利用する事をおすすめします。出会いが増え、気持ちに余裕が出来る等メリットが多いからです。

複数併用する場合のメリット・デメリット

メリット

多くの男性と出会う事が出来る
多くの男性とやり取りできることが最大のメリットです。相性が良い人を探す為には、多くの男性と出会う事が重要なのです。
例えば学生の時クラス替えをして40人と出会ったとしても、いつも一緒にいる友人はせいぜい3、4人程度ですよね。仲良くなれる人は約10分の1と仮定すると、多くの男性と出会ったほうが交際や結婚に繋がりやすいと言えます。

気持ちに余裕が出来る

多くの男性と出会う事で気持ちに余裕が生まれます。必死な女性はどうしても引かれてしまいますので、色々な男性とやり取りをしてみましょう。

使い分けが出来る

婚活ならAというサイト、茶飲み友達が欲しいならBというサイトと言った場合にサイトの目的によって使い分けができます。
ただどこのサイトにも一定数遊び目的の男性はいますので、しっかり見極めましょう。

複数利用している男性の色々な面を見ることが出来る

複数利用していると、別のサイトで同じ男性を見かけることがあります。
サイトによりプロフィールを変えている男性もいますので、同じ男性の違った趣味や価値観を垣間見ることが出来ます。
一つのサイトでは分からなかった男性の魅力を発見できることは複数利用する大きな利点です。
残念ながら逆のパターンもあります。
筆者の実体験でAというサイトのプロフィールでは真剣に結婚相手を探していると書いてある男性が、Bというサイトでは遊び目的だったことがありビックリしました。
マッチングする前に分かって良かったので、やはり複数利用はメリットが多いと感じます。

デメリット

気になる男性を別のサイトでも見かけると不安になる

Aというサイトでいいなと思う男性がいてマッチングした後、Bで同じ男性を見かけてしまった…。お互い様とも言えますが、「遊んでいるのではないか?」と不安になりますよね。
ただ個人的には知らないより知っておいた方が良いかと思います。

多くの男性とメッセージ交換すると混乱する

多くの男性とやり取りしていると、趣味や仕事等が似ている男性を取り違えてしまう事があります。相手に失礼ですし「たくさんの人と出会ってる」と感じさせてしまいます。

出会い過ぎて、彼氏が出来るのが遅くなってしまう事も

多くの男性と出会っていると、中には「何故彼女がいないの?」と思うような魅力的な男性がいます。筆者も今まで出会った事が無い、エリートでさわやかな王子様のような男性に出会った事があります。
そういった男性と出会うと目が肥えてしまい、失礼な話ですが他の男性と出会っても心の中で比べてしまうのです。「王子様」を忘れられず、交際や結婚が遅くなってしまうケースがあります。

同時に利用する際の注意点

気になる男性をAというサイトで見かけ、マッチングした後Bというサイトでも見かけてしまったとします。筆者の場合は、その男性をBではブロックし見られないようにしていました。
複数のマッチングアプリを利用していると知られると「軽い女性なのではないか」「たくさんの人に出会っているのでは?」と思われてしまうからです。
しかし気づかずにどちらのサイトでもマッチングした男性に「どちらもマッチングできて嬉しいです」と言われた事があるので、気にしない男性もいるようです。

また前述した通り、多くの男性とやり取りする中で相手の職業や趣味などを取り違えないように気をつけましょう。

目的別おすすめマッチングアプリ

利用者数NO.1!恋活ならpairs

pairsはマッチングアプリの中で最も登録者数が多く、活動している会員数も多いと感じます。
20代~30代前半の恋活が目的の男女が多い印象です。「とりあえずマッチングアプリを始めたい」という方に良いアプリかと思います。

婚活寄りで安心の運営ならOmiai

pairsの次に登録者数が多いのがOmiaiです。pairsは恋人を探す男性が多いのに対し、Omiaiは婚活寄りの会員が多かったです。またサクラが少なく運営の体制が安心だったのも大きな特徴です。

結婚に真面目な人が多くサイトが見やすいyoubride

youbride は30~40代が多く、真剣に結婚相手を探している人中心のサイトです。
サイトが見やすく、困った時に会員同士で相談できるQ&Aもあります。周りに内緒で婚活している人には大きな助け舟ですので、ぜひ活用していきましょう。

まとめ

マッチングアプリの複数進行する事を取り上げてきましたが、いかがでしたでしょうか。
やはり多くの男性と出会ったほうが、交際や結婚に繋がる確率は高くなります。
色々な男性と出会うだけでも自分に合う男性や好みが定まってきますので、複数を同時に利用する事をおすすめします。
マッチングアプリを上手に使い分け、交際や結婚に近づきましょう。

マッチングアプリ

この記事を書いた人

医療系の30代会社員です。 主に医療・婚活・金融系の記事を書いています。 職場は女性が多いので、マッチングアプリや婚活パーティーで婚活をしていました。 実際の体験を基に男性にも女性にも役立つ情報を発信していきたいです。

合わせて読みたい

SPECIAL

みんなの婚活・結婚体験談