マッチングアプリ

with(ウィズ)の無料・有料プラン比較や口コミ・特徴まとめ【2020最新版】

with(ウィズ)の無料・有料プラン比較や口コミ・特徴まとめ

with(ウィズ)の特徴

  • メンタリストDaiGoさん監修のマッチングアプリ!
  • 毎週15,000人が新しく登録
  • 約10,000種類の「好みカード」
  • 登録者の年齢層は20代がメインと若め

目次

  1. with(ウィズ)の詳細
  2. with(ウィズ)の特長
  3. 約10,000種類から登録できる「好みカード」
  4. Facebook連携で安全・安心
  5. with(ウィズ)の料金・プラン内容
    1. 男性は登録無料!女性は完全無料!
    2. 有料会員(1,800円〜)で追加される機能
    3. VIPオプション(2,800円〜)
  6. with(ウィズ)に対する口コミ
  7. with(ウィズ)の口コミを書く

with(ウィズ)の詳細

運営会社 株式会社イグニス / 株式会社アイビー
登録番号 インターネット異性紹介事業 受理番号:30150043000
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿1-19-19恵比寿ビジネスタワー12階
設立 2010年5月31日
代表者 銭 錕(株式会社イグニス)
代表電話
資本金 2,232,174,870円(2019年3月末時点)

with(ウィズ)といえばメンタリストDaiGoさん

with(ウィズ)といえば、メディアなどで目にする「メンタリストDaiGo」さんが監修しているという点です。

心理学や統計学に基づいた定期的に行われる「性格診断イベント」が若い女性を中心に人気があり、注目されています。
心理テストをしているような感じで、楽しみながら、自分に合ったお相手を探せるのが魅力ですね。

共通点が多く同じ趣味のお相手なら、会話も弾みますし、性格も合うようならそのまま結婚、ということも少なくはないはず。

外見よりも内面重視、という方にもおすすめなマッチングアプリです。

with(ウィズ)の特長

男性は20代〜30代前半、女性は20代がメイン

with(ウィズ)は、他のマッチングアプリに比べて登録者の年齢層は若いです。

2018年は、男性は20代が7割ほど占めていましたが、現状は30代以降の登録者も増えてきています。
対して女性は、20代後半から30代の方も多く見られていましたが、現在は20代前半の登録者が増え続けています。

学生で登録している方も多く、婚活というよりは、恋活などの目的の方が多いように思います。

約10,000種類から登録できる「好みカード」

好みカードとは、自分の趣味・嗜好に合ったジャンルから、好きなものを登録することでプロフィールに表示されるようになります。

約10,000種類とバラエティに富んでいるので、メジャーなものからコアな趣味・嗜好まで、マッチングできたら話題にも困りませんし、同族からの足あと数やいいね数、マッチング率もアップ間違いなし。

複数登録もできますので、該当するものは登録しないと損ですね。

さらに、「好みベスト」という、登録した好みカードから3つを厳選して、60文字までコメントを掲載できる機能も。
プロフィールに書ききれないことや、その趣味・嗜好について書くことで、自分をさらにアピールすることができるので、活用しない手はないですね。

好みカードを登録しておくと、お相手のプロフィールに「共通点○(数字)」と表示されたりするので、共通点が多い方には「いいね」をするなどしておけば、お相手も意識してくれるかもしれませんね。

Facebook連携で安全・安心

with(ウィズ)はFacebookと連携することで、より安全・安心して活動することができます。
(電話番号でも登録できます。)

というのも、ただFacebookに登録すればwith(ウィズ)が利用できるわけではなく、Facebook上で10人以上友達がいなければ登録ができないようになっています。

with(ウィズ)にFacebookで登録しても情報はバレない

誰でもまず疑問に思うことは、
Facebookと連携して個人情報や友達にバレるのではないか、だと思います。

結論から言うと、Facebookと連携しているからといって、本名がバレたり、友達にバレたりすることはありません。
Facebookで友達登録している方は、お互いにwith(ウィズ)での検索結果には表示されない仕組みになっています。

さらに安心・安全にご利用できるように、Facebookの交換機能も備わっています。

「メッセージを2通以上交換したお相手限定」という制限はありますが、自分のFacebookを公開できるので、お相手に信用してもらうには活用できそうな仕組みですね。

with(ウィズ)の料金・プラン内容

男性は登録無料!女性は完全無料!

with(ウィズ)は、登録料金などはかからず、無料で登録が可能。
無料で使える機能は、検索やプロフィールの閲覧、「いいね」を送る、性格診断などが利用できます。

しかし、無料会員ですと、マッチングまではできるのですが、遅れるメッセージは最初の1通目のみ。
届いたメッセージを読んだり、2通目のメッセージを送るためには有料会員登録する必要があります。

with(ウィズ)を最大限活用するためには、有料会員登録は必須です。
対して女性は、無料で全ての機能が利用できます。

有料会員で追加される機能

with(ウィズ)の有料プラン

クレジットカード決済(Web版/Android版)

1ヶ月プラン :3,400円/月
3ヶ月プラン :2,600円/月(一括7,800円)
6ヶ月プラン :2,300円/月(一括13,800円)
12ヶ月プラン:1,800円/月(一括21,600円)
1週間プラン :1,300円 ※21歳以下限定
VIPオプション :2,800円/月

有料会員になることで、はじめてちゃんとしたコミュニケーションが取れるように。
さらに、お相手がもらった「いいね」数がチェックできるようになります。

いやらしい話ですが、お相手の「いいね」数が多ければ多いほど、何か魅力があるのだという目安になるかもしれませんね。
逆に、人気があって競争率が高そうだと判断して、別のお相手を探す、などといったような活用もできるのではないでしょうか。

1週間プラン ※21歳以下限定

女性は無料ですので、対象は21歳以下の男性ということになります。
いわば体験版です。
1週間でも感じを掴めるのは大きいですね。
with(ウィズ)に若い登録者が多い要因の一つではないでしょうか。

VIPオプション

月額2,800円※別途料金

有料会員の内容に加え、VIP会員でできること

いいね+20回分付与

無料・有料会員でも毎月いいね30回分はいただけるので、この+20回分は大きなアドバンテージになるのでは?

既読機能

毒にも薬にもなる機能だと僕は思っています。

オンライン表示を非表示に

オンライン表示を非表示に
with(ウィズ)にはログイン状況がわかるアイコンが存在しています。

  • オンライン
  • 24時間以内
  • 3日以内
  • 1週間以内
  • 2週間以内
  • 1ヶ月以内
  • 3ヶ月以内
  • 3ヶ月以上

オンライン非表示機能を使うと、ログイン状況を非表示してくれる便利機能です。

「この人いつもログインしてるな…」

など、ガツガツしているのを悟られたくない方には使える機能かなと思います。

足あとの確認

本来、足あとを見られる人数は直近の5人までとなっていますが、VIPオプションでは無制限になります。

しばらくログインできていなくても、どこまでも遡って足あとのチェックができます。

検索で上位に表示される

VIP会員は検索結果で上位に表示されることで、「いいね」がもらいやすくなります。

遠距離の登録者からも「いいね」がもらえるほど、上位に表示されるというのは恩恵は大きいですね。

フリーワード検索が利用可能

フリーワード検索の使い方は無限大。

趣味・嗜好や、職業など自分の好きなワードで検索しましょう。

登録者の並び替え条件の増加

「いいね」の多い順や登録日が新しい順などの並び替え条件が利用可能に。

人気がある登録者や、始めたばかりの登録者まで、並び替えで一目瞭然です。

with(ウィズ)に対する口コミ

実際に使ってみた登録者の声って重要ですよね。
そこでwith(ウィズ)の口コミを紹介したいと思います。


僕もスイーツには目がないのでお姉さんと年下イケメンくんと僕の3人で行きましょう!


with(ウィズ)ではやはり若者が跋扈しているイメージ。
気軽な出会いでも結婚に繋がることもあるので、何が起こるかわかりませんね。

with(ウィズ)の口コミ待ってます!

with(ウィズ)を実際に使ったことがある方!!
是非↓下の↓口コミ欄から口コミを投稿してください★





お名前/ニックネーム必須
サービス名必須
口コミ必須
個人情報保護方針必須

個人情報保護方針を見る

マッチングアプリ

,

この記事を書いた人

真面目に婚活情報を配信しています。 更新情報は、公式ツイッターをチェックしてください。

合わせて読みたい

SPECIAL

みんなの婚活・結婚体験談